2020年はどうなる?ドル円チャート年末年始、傾向と対策

FX入門

過去3年分の年末年始チャートを見てみよう

2019年、最後の日になってしまいました。
皆さん、いかがお過ごしでしたか?

私は、BTCFXから為替の世界へと、1歩足を踏み出した年でした。


もうすぐ2020年

ということで、今日は過去のドル円チャートを見ながら、
お正月の傾向を考え、
年始と来年の対策をしていきたい!と思います。

2019年の年末年始チャート

 
 お正月といえば、やはり
2019年年初、一気に104円台へと4円以上も下落した
フラッシュクラッシュが頭をよぎります。

年末から緩やかに下降して、年初も下へ。
そして、1月3日に
一気に4円以上も下落しました。

この時、BTCは無風でしたね。
為替ですごい値動きが出ている!と興味を持ったきっかけが
フラッシュクラッシュだった気がします。

2018年の年末年始チャート

フラッシュクラッシュを振り返って、年始は危険なの?と気になったので、
2018年のチャートを見てみました。
2018年は超絶ヨコヨコです。

個人的には、こんなヨコヨコではトレードしたくないですね。
消耗しそうです。

この時、ドル円は112〜113円台をウロウロしていました。

2017年の年末年始チャート

では、2017年の年初は?というと
上昇で始まっていました。
この時は116円台から118円台です。約2円も上昇しました。

2018年に比べると動きはありますが、波が大きいレンジになっただけで
難しそうなチャートです。

それにしても、
今から見ると、ずいぶん円安でしたね。

まとめ

2017年上昇、2018年ヨコヨコ、2019年下落、
バラバラで、特に年初の傾向というものはないような気がしました。

ただ、年末年始は薄商いで急な値動きをすることもあり、注意が必要です。
スプレッドも通常時より広がるかもしれません

2020年はどうなる?

チャートを並べて振り返ることで、
ここ3年間でだんだんと円高傾向になっていることがわかりました。

この流れで行くと2020年は円高になっていくのでしょうか?
海外旅行したい私にとってはありがたいですが。

それでは、皆さま
良いお年を(*´꒳`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました