IGノックアウトオプション1万円チャレンジ

IGノックアウトオプション1万円チャレンジ 1万円チャレンジ

退場せずに継続中

6/14の1万円チャレンジスタートから、10日経過したのでご報告。

IGノックアウトオプション1万円チャレンジ

今のところ証拠金30,698円

20,698円のプラスです。

トレード振り返り

最初は証拠金を維持するのが大変(;´・ω・)

最後の方は安定してきましたが、
調子が悪かったり、とりかえしたくて無理して入ると危険です。

正直、なくす確率の方が高いので気をつけてください。
最初さえクリアすれば気が楽に・・・!

ただ、油断するとあっという間に証拠金が減ると思うので、
証拠金が2万円まで減ってしまったら1万円出金しようと思いますw
(これで失くしてもプラマイゼロ!!w)

IG証券ノックアウトオプション
メリット・デメリット

実際に私がノックアウトオプションをやってみて感じた
良い点・悪い点をピックアップしてお伝えしようと思います。
※私個人の感想です。

メリット

・強制的に損切してくれる

損切はつらいですが、しないままだと損失が膨らんで致命傷になりかねません。

あとよくあるのが、損切位置をずらすこと。
その場合、最初に決めたよりも損切額が大きくなってしまいます。

ノックアウトオプションでは、最初に損切位置を決め、
後からずらすことはできません。
損切額がつい大きくなってしまう人は、ノックアウトオプションのレベル1〜2で練習すると
浅い損切の練習になります。

・エントリーが慎重になる

ノックアウトレベル1は10pips。
変な位置で入ると確実に損切になります。
なので、しっかりと背を決めてエントリーしなければなりません。
エントリーの厳選に良いと思います。

デメリット

・ハイレバなので一気に増える可能性がある反面、即退場も

ハイリスク、ハイリターンです。国内では一番レバレッジをかけれる取引所。実質1000倍。
いきなり1万円なくさないように気をつけて!
私はポン円が好きなのでポン円でやってますが、(リスクが高く、スプレッドも広いw)
株価指数の米国500とかの方が安くエントリーできて、死ににくいと思います。

・IG証券都合で、いきなりノックアウト位置がおかしくなる。

ドル円ポン円、普段1,000円か2,000円くらいでエントリーできるのに、
急に、2万とか3万必要になる。

こういう場合はやらなくていいと思います。
私はこんな時、ノートレか別の取引所でトレードしてます。

以上。
また、気が向いたらブログ書きます(*‘∀‘)ノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました